足関節捻挫

   

彦根市かがりの整骨院身体の不調・お悩みはありませんか?

  • スポーツで足首を捻った。
  • 捻挫で痛くて歩けない。
  • 骨が折れていないか心配。
  • 捻挫グセがある。
  • 足首が腫れている。

たかが捻挫されど捻挫

足関節の捻挫はクセになったり、いつまでたってもなかなか痛みが引かなかったりする事は臨床上、しばしば見受けられます。

「捻挫ぐらい放っておいてもすぐに治るだろう」と思いがちですが、しっかりと初期治療を行わないと、後遺症に悩まされる事も多い疾患なので、適切に初期治療を行う事をおすすめします。

彦根市かがりの整骨院|足関節捻挫の症状について

足首の捻挫に限らず、外傷の処置で一番大切な事は【判断】です。

固定は必要なのか?どこまで固定するのか?医師に診察依頼の必要はあるのか?

など、適切な判断を下さなければ、処置ができません。

かがりの整骨院ではエコーを導入しており、画像で患部の観察を行います。

押した時の痛み(圧痛)、腫れ具合(腫脹)などより総合的に判断し、どのような処置が必要なのかを判断していきます。

彦根市かがりの整骨院エコーの画像

 

足関節捻挫の治療方法は?【彦根市・かがりの整骨院】

整骨院で足首の捻挫の処置はテーピングのイメージをお持ちの方が多いと思いますが、処置でテーピングを使う事はまずありません。

病院でテーピングで処置される事は一般的にはありません。

テーピングはスポーツ前などの一時的な固定に使う方法なので、怪我の処置には向きません。

当院ではサポーター、ギプス固定、骨折が疑われた場合の対診用シーネなど、

症状に合わせて固定方法を選択いたします。

 

 

 

【彦根市初】日本柔整協会認定院、歩けるギプス固定

かがりの整骨院は彦根市初の日本柔整外傷協会の認定院として、認定されております。

歩けるギプス(ヒールキャスト付きギプス)を巻く事も可能であり、より早期に足関節の捻挫を回復させる事も可能です。(軽度の捻挫には行いません。)

しっかり固定を行い患部の保護をしたうえで、荷重をかける事によりギプス除去後の早期回復が期待できます。

  足関節の捻挫でお困りの際は当院に来院下さい。

 

 

お問い合わせはこちら

電話番号:0749-27-3360

LINE予約

外観

受付時間:月~金9:00~13:00・15:00~20:00、土曜9:00~13:00、休業日:土曜午後・日曜・祝日

店舗名 かがりの整骨院
住所 〒522-0201
滋賀県彦根市高宮町2132−10
アクセス JR南彦根駅近く
駐車場 10台完備
代表施術者 中村泰彦

ページの一番上に戻る