捻挫・ギプス 外来

捻挫・ギブス外来の特徴

捻挫とは、骨と骨を繋ぐ靭帯の損傷です。通常は靭帯が伸びるもしくは、靭帯が断裂するかのいずれかなのです。靭帯が伸びたり、断裂したままで放置することにより将来的に関節の不安定性や変形性関節症のリスクが高くなります。

多くは初期治療における固定不足です

ギブスを巻く期間は生活に制限が掛かり辛いものですが、将来の体の事を考えると初期治療において完治させる事が今後のリスクを減らす方法と考えています。

適用疾患

野球肘になる原因
  • 足関節捻挫(2度損傷以上)※1度損傷の場合はサポーター
  • 手関節捻挫(治りの悪い手首の痛み)
  • TFCC(三角繊維軟骨複合体損傷)
  • 腱鞘炎
  • 骨折・脱臼※シーネ処置後対診します

発症機転、圧痛検査、エコー検査によりギブスの必要性があれば、ギブス処置となります。(多くの場合7日~10日間の固定期間です)

施術内容

1.エコー検査

  • エコー検査・手首
    エコー検査・手首
  • エコー検査・足首
    エコー検査・足首

2.ギブス処置

ギブス処置
損傷の程度に合わせ、必要な処置を行います。
足関節捻挫に対しては必要であれば、 荷重できるギプス処置を行い靭帯の改善を図り、早期復帰を目指します。

3.注意点の説明

注意点の説明
日常生活でご注意頂きたい点などを説明致します。

Sportsプログラム・猫背改善プログラム

骨格矯正×体幹トレーニング×下半身トレーニングorストレッチポールEx

猫背改善
痛くない背骨矯正

骨の動きが悪く(体が硬く)体幹が安定しない結果様々な疾患のリスクが高まりパフォーマンスの低下やスキルアップの妨げになります。
成長期の《今》だからできるケアを、できるうちに行う事を勧めています。

  • 猫背改善
    体幹トレーニング
  • 猫背改善
    下半身トレーニング

料金

初回体験1,500円

痛くない背骨矯正 3ヶ月24回(1ヶ月8回) 72,000円
体幹トレーニング
下半身トレーニング
3ヶ月24回(1ヶ月8回) 55,000円
痛くない背骨矯正
+
体幹トレーニング
下半身トレーニング
通常127,000円 → 99,800円 99,800円